ブログサイト-WordPressのテーマ

僕が、ブログ・アフィリエイトを始めようと思った時、

自分でブログサイトを立ち上げることを決意しました。

ブログサイトの構築に関しては、これまでも何度か別の記事でも書いていますが、

後々のことも考えて、WordPressで作ることを最初から決めていました。

でも、ITの知識があるわけでもないので、どうしたらいいのかネットで色々調べました。

その結果、WordPressのテーマというものを使えば、難しい記述言語が分からなくても

自分でカスタマイズ出来ることが分かりました。

そこで気になるサイトをチェックして見ると、ストークSTORKというテーマを

使っているブロガーの人が多く、機能も使いやすいと推薦されていました。

しかも「モバイルファースト」でモバイル端末への対応も優れているとの事。

今の時代、ブログ記事もスマホで読む人がほとんどですから、これってすごく重要です。

結局、ストークSTORK」に決定。これが大正解でした!

WordPressテーマ「ストーク」

ストーク「STORK」の特徴

ストーク「STORK」の特徴を纏めるとこんな感じになります。

  • 「モバイルファースト」でスマホで読みやすい。
  •  簡単におしゃれなデザインが使える
  •  ウィジェット・SNSボタンなど、標準機能が充実
  •  スライドページ・ランディングページが簡単に作れる。
  •  ブログ記事の作成、更新が簡単

ストーク「STORK」の導入の仕方

まずは、コチラ↓↓をクリックして、ストークを開発・販売しているopen cageのサイトへ行きます。

open cageのサイト

ちなみに価格は、10,800円(税込)ですが、ブログにかける時間が大幅に削減されることを

考えると非常に安い買い物だと僕は思います。

下のような(↓)画面が表示されるので、「カートへ入れる」を選択。

カートに入れた後、「次へ」を押します。open cageで初めて商品を買う場合は、

以下のような登録が必要です。

支払いは、クレジットカードかPayPalで実施。

購入後は、ダウンロードして、すぐに使えます。

ダッシュボードの「外観」→「テーマ」から、「新規追加」を押して「テーマのアップロード」を実施してくださいね。

ストーク「STORK」の設定方法

「外観」→「カスタマイズ」からいろいろと設定変更していきます。

例えば、こんな感じです。↓↓

僕は、WordPressでのサイト構築は、はじめてでしたが、自力で設定が出来ました。

ストーク「STORK」のテーマを使った僕のブログサイトはこんな感じになります。

皆さんもぜひWordPressのテーマを使って、自分のサイトをカスタマイズしてみて下さい。

STORKを手に入れたいなら、コチラから簡単に出来ます ↓↓



最後まで読んで頂き、ありがございます。

副業で起業して自由な人生を楽しもう!

稼ぐために有益な情報を配信中。 メルマガ登録はコチラから↓↓
*メールアドレス
*お名前(姓)
配信停止は、いつでもできます。お預かりした情報は保護されます 迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

世界を知り尽くしたビジネスマン 海外で駐在員として12年生活し、世界40カ国以上を旅しました。小さい頃からの夢だった海外での生活。それを実現させるために大手のメーカーに就職し、海外で欧米の大手企業とビジネスの土俵で闘ってきました。 しかし、より自由に行きたいという気持ちが高まり、サラリーマンに限界を感じ、起業を決意しました。 また自由な生活を求めるサラリーマンが経験や知識を活かしながら、最小限のリスクで時間やお金をかけずに副業という形で起業をスタートさせる方法を共有出来ればと思います。 人生を楽しむために多くの人との素敵なつながりをトライ中です。 いつの時も上を向いて歩いて行きたいと思います。 明るい未来に向かって。 人生と言う旅路を精いっぱい楽しみながら。